ものごとを企画し実行する場合、その企画を実際に現実のものとする場合には、さまざまな課題や障害があります。
その課題は何なのか、ひとつだけならよいですが、複雑に相関し絡まりあっている課題もあります。
また、企画を現実のものとし、世の中にとって意義のあるものにして展開するためには、あたかもジャングルの中のように複雑に絡み合う事象を解き明かしていかなくてはなりません。
いかに複雑な事象であり、課題や問題であっても、必ず、その解決のための核心(コア=キーファクター)というものが存在します。
そのコアさえとらえ、後はそのコアに向かって、時間をかけて丁寧に、努力を続けることにより、あらゆる課題は解決すると思われます。




市民セクターであるNGO/NPOと、行政や企業など、立場の異なるさまざまな主体を結び、それぞれの立ち場や特性を認め合い活かしながら、共通する課題の解決やプロジェクトの達成などのために、新しい解決方法を見出し、連携を図っていくことを、ジャングル・コアの社会における役割と考えます。
ジャングル・コアが活動することによって、労力や資金の無駄をなくし、さまざまな人にとってより暮らしやすい社会のシステムができることを目指します。







  button_01.png


  button_02.png